声楽 レッスン生 受付中!

声楽レッスン致します。

新型コロナウイルス感染予防のため、オンライン・レッスンを推奨しておりますが、

​対面レッスンも受け付けておりますので、ご希望の方はどうぞご相談下さいませ。

【オンラインレッスンご希望の方】

Skype、LINE、FaceTime、Zoomなどを使用して、要望にお応えしたレッスンを致します。

​ビデオ機能をお使いできれば問題ありません。

コロナ禍ですので、当分の間はオンラインレッスンを推奨しております

【対面レッスンご希望の方】

対面レッスンは茨城県大洗町埼玉県朝霞市の2か所で行っております。

​各住所はレッスンご希望の際にお問い合わせ下さいませ。

 

☆茨城県大洗町の教室 (木・金・土曜日午前中)

大洗鹿島線「大洗駅」から徒歩5分のところにあり、駐車スペースもございますので車でもお越し頂けます。

コロナ対策としてアルコール消毒、換気の徹底を行っております。

☆埼玉県朝霞市のお教室 (月・火・水曜日、または日曜日も可能です)

朝霞市でのレッスンは残念ながらレッスン室が狭いため、コロナ対策として、主に朝霞市の市民センター施設を使って行います。そのため施設費用代500円を別途お支払いいただきますが、感染防止のためどうかご了承下さいませ。

《レッスンに際して》

声楽レッスンでは、身体をしっかり楽器として使い、尚且つ喉が楽な声の出し方、呼吸法、発声法を丁寧に指導致します。

私は藝大在学時、2時間以上歌うと喉が疲労し、オペラの稽古で役を歌いきることが苦しい時期がありました。

歌うってこんなに喉が苦しくなるものなのだろうか、なぜ歌った後はしゃべることも嫌になるほど疲れるのだろうか、と悩んでいました。高校・大学時代は若さとエネルギーで何時間でも歌い続けることができ、どんなオペラでも歌える気がしていたのに、歳を重ねるにつれ辛くなっていったのです。

このままでは駄目だと思い、思い切ってドイツに留学し、そこで出会った恩師と発声をイチからやり直しました。

ドイツでのレッスンは目から鱗なことばかりで、毎回のレッスンが驚きと発見の連続でした。

帰国後の今は歌うことが楽になり、響きが増して声が柔らかくなったと言われ、もっと早くこの発声に出会えていたらと思わずにはいられません。

 

歌は1回のレッスンでいきなり上達し、上手くなるものではありません。時間をかけて練っていくものです。

それだけ忍耐強さが必要になりますが、諦めなければ自身が持っている声を使った響きのある声が出せるようになります。

歌っていて声が枯れるという状態から脱し、楽譜に書かれている「音楽」が表現できるよう、じっくりお付き合い致します。

《発表会について》

希望される方は年に1回、秋頃に茨城県水戸市周辺にて発表会を開催致しますので、ホールで歌うことができます。

年齢やレベルに関係なく、どなたでも参加可能ですので、普段の練習の成果を聴いて頂くチャンスです。

《こんな方に…》

声楽専攻で音大・藝大を受験したい

​副科として声楽を学びたい

ヨーロッパに​音楽留学をしたい

オペラを歌えるようになりたい

合唱団に入っているけれど、練習で喉が痛くならない発声を学びたい方など…

プロの音楽家を目指す方から、声楽を学びたい方、一緒に楽しく学びましょう。

※現在、ポップスやミュージカルなど、声楽以外のレッスンはお断りしております。ご了承下さいませ。​

♪レッスン料金♪


声楽レッスン

1回 5,000円/60分

音大受験のためのコールユーブンゲン

1回 3,000円/60分

 

★オンラインレッスン代のお支払いは、原則として レッスン前か、レッスン後3日以内の銀行振込み、又は月末にまとめてのお振込みをお願いしております。

※基礎となる呼吸法を初回から丁寧に指導させていただきますので、無料体験レッスンは行っておりません。

​ご了承下さいませ。

 

 

*レッスンのお申込み、お問合せについては、上のバーにある「お問合せ」のページからお願い致します。

​~レッスン生の声~

オペラ合唱団所属の方 (Soprano) 60代

歌が上手くなりたいと、川上先生のレッスンを受けました。

発声練習でビックリ⁉️  私は喉で歌っていました。

「喉で歌っていると、2〜3曲で喉がカラカラになってしまいますよ」と。

そう言えば、以前別な教室で指導を受けていた時、発声練習で喉が涸れて、本番ではさんざんだったことを思い出しました。

「歌は丹田で歌うんです」と川上先生。「丹田で歌えば、何十曲でも歌えますよ。いつまでも聴いていたいと思う声を出していきましょう」と。

あれから1年が過ぎ、まだまだ喉を使っていると指摘されますが、喉はだいぶ楽になってきました。

 

川上先生はドイツで3年も勉強してきただけあって、ちょっと聴いただけで音の違いが分かる良い耳をお持ちです。そして身体全体を使って、その人に合う指導をして下さいます。指摘する言葉も適切で、とても分かりやすく、歌っていることが楽しいです。

歌を歌ってみたいと思っていらっしゃる方にはお勧めの先生です。

中学校教師の方 (Soprano) 30代

川上先生のレッスンでは喉を痛めず美しく発声できる方法を学ぶことが出来ます。

 

私はクラシックを習いたくて川上先生のレッスンへ通い始めました。

先生のレッスンでは、イタリア歌曲、ドイツ語の音楽やポピュラーミュージックなどの幅広い範囲を学べるだけでなく、歌う時の発音や言葉の意味、音楽的な知識とともに、聴き心地の良い喉を痛めない発声に関して様々なことを丁寧に教えていただける為、とても有意義に勉強させていただいております。

また、個人的な魅力として、川上先生はとても優しい人柄ですので、緊張しすぎる事なくリラックスしてレッスンを受けられるところも魅力的です。発声の仕方に癖や問題があっても優しく丁寧に教えていただける為、プレッシャーを感じることなく問題点をゆっくり直していくことができます。これは、緊張しやすい私にとって、とてもありがたいことです。

さらに年に一度発表会があることも、モチベーションの向上に繋がり、レッスンを続けることが楽しいと思える環境を提供して下さっています。

私は今後も川上先生からレッスンを続けていただき、より良い発声や表現ができるようになりたいです。

合唱団所属の方 (Tenor) 60代

私は合唱歴は長いのですが、思ったような歌声を上手く出せず、転勤を機会に一から発声を習おうと探した所、川上先生の素敵なHPを見つけ、レッスンを受けさせて頂いております。

 

年齢的なものもあり、思うようには中々上達せず、毎回同じような注意を受けるのですが、その度ににこやかに、その時の体調に合わせた適切なご指導頂き、少しずつですが力を入れない自然な響きの歌声を出せる時が、増えつつあると感じております。

 

レッスンの合間には、オペラや海外生活のお話を伺わさせて頂き、思わず話が弾むことも多く、そちらの方も楽しみに通っております。

音楽教育専攻の大学生の方 (Soprano) 20代

声楽を習い始めて1年程ですが、最初の頃と比べて声が楽に出せるようになりました。

毎回、発声や体の使い方、呼吸や意識の仕方などを丁寧に教えてくださるので、とても分かりやすいです。自分に足りない部分を、お手本を交えながら的確に指導してくださいます。

今、イタリア歌曲やオペラのアリアなどを練習していますが、メロディがとても綺麗で歌っていて楽しいです。

もっと感情を込めて、響く声で歌えるように練習していきたいと思います。これからもご指導よろしくお願いいたします。

・原文ママ掲載

・写真はイメージです

© 2023 by Classical Musician.(著作権表示の例)Wix.comで作成したホームページです。

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now